キャッシングのイロハ!初めての方が知っておくべき事

キャッシングと言っても色々な会社や方法がある事をまずは知っておきましょう

キャッシングの審査はとっても柔軟

テレビCMや雑誌、インターネットで消費者金融のキャッシングの広告をよく見かける事があると思います。 その為、キャッシングというサービスがどのようなサービスかは利用された事のない方でも、ある程度ご存知かと思います。

キャッシングは急な出費にも役に立つので、すぐにお金をなんとかしたい、という方にとってはうってつけなのですが、キャッシングというとお金を借りるサービスですので、一般的な印象では借金イコール定職に就いた方が受けられる印象があるようです。

例えばマイホームや自動車などの高額な買い物をする時にはローンを組みます。これらのローンというのはほとんどの方が安定的な収入があることが審査を通過するための必須条件みたいな位置付けです。

ローンの仕組みは、商品やサービスの購入費をローン会社が一旦負担をし、消費者の代わりに売り主へ代金を支払って、その後ローン会社はその負担した代金に利息を載せて、月々の支払いやすい金額で消費者に返済してもらう、というものです。

つまり、ローン会社は先払いでまとまったお金を払っている手前、信用のない方と取り引きをしても返済してもらえる可能性が低くなるので、取り引きをしたくないのです。 逆に言うと安定した月収が入る会社員は未回収リスクも少ないので、比較的ローンの審査も通過しやすいのです。

キャッシングの審査は、というとかなり柔軟な審査体制で、会社員ではなくてもフリーターや主婦、学生でも、アルバイトやパートなどでもある程度の収入を得ているようであれば、審査が通過しやすいのです。

高額なローンとは違い、キャッシングは数万円程度の取り引きが中心になりますので、そこまで慎重に審査をしなくてもよほど金銭的に信用がない方でない限りは、その方を信用するようにして貸し出すようです。 その為、審査通過率も90%を超える消費者金融もあるようです。

また、個人の信用だけで貸す場合がほとんどですので、審査にあたって連帯保証人や特定の書類、担保の必要がないことも特徴的です。